2006年05月06日

体調管理。

 
仕事をする上で絶対にコントロールしなきゃいけないもの。
それは、自分の身体。

12時間寝ようと、徹夜しようと、仕事に支障が出なければ同じ事。
接客スタッフとしては目の下にクマがあるのはNGだが…。

 
やっぱどこにでもいるものなのか。

インフルエンザとかさ、食中毒とかならしょうがないと思うんだ。
風邪とかも防ぎようがあるけど、かかってしまったらしょうがないとも思う。
(だから俺はなるべく身体を冷やさない努力ってか気を使ってるし)

でも、だ。
前日にオールで遊んで来て、体調悪そうにされても困るわけだよ。
バイトがある時間ってのは事前にシフトを組まれてるわけだからさ。

無理な時間に店の都合で押し込められたなら同情の余地はあるけども。


人は誰だってミスをする。
ミスをしたらフォローするのが仲間だ。

でも、遊んでて疲れて凡ミスを繰り返したり、
御客様の前でだるそうな顔付きで接客するのは意識が低すぎる。


と、GW初日に遊びで徹夜して仕事した者が書いてみる。
仕事に影響が出なかったかどうかはわからないけども、少なくとも凡ミスはしなかった。

・・・と思う。

posted by なんちゃら at 05:00| Comment(2) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
体調は仕事の効率だけじゃなくてものの考え方や感情の起伏など色んなことに影響与えるし
生きていく上で出来るだけ良好に保ちたいものですね
そうもいかない場合もあるのだけど普段から意識して気をつけてるのは素晴らしいと思います
Posted by いの at 2006年05月07日 01:52
うん。体調を悪いだけで考え方は負の方向に行きやすいしね。

湯冷めしないようにとか、いまだに鞄の中にマフラと手袋が入ってたり。(夜勤が多いから)
原チャの時は1枚厚着にしたりとかその程度。
意識というか、普通じゃないかな。

時間数でお金稼いでるから、働けない=生活費な問題も起きるから危機感が。w
Posted by なんちゃら at 2006年05月07日 14:14
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。